サイトマップ 
HOME 製品・サービス 建設ソリューション 企業情報 Web Order お問い合わせ
 HOME > 建設ソリューション > 電子納品ソリューション > 電子納品に関する要領・基準
 
電子納品に関する要領・基準
   成果品を適切に管理し活用するためには納品様式等を統一(標準化)する必要があります。これによって、複数の情報を同じ方法で取扱うことが可能になり、初めて見る情報でも内容が容易に理解できるようになります。このルールをまとめたものが右表に示す電子納品に関する要領・基準類です。
 これらの要領・基準では、成果を収録した電子ファイルの継続的な可読性や流通性を確保するため、電子ファイル内での使用文字やファイルフォーマット、そして、その電子ファイルを収めるフォルダ構成等を規定しています。

 
 
電子納品に関する要領・基準 策定・改訂
 工事完成図書の電子納品要領(案)
2004.6改訂
 土木設計業務等の電子納品要領(案)
2004.6改訂
 CAD製図基準(案)
2004.6改訂
 デジタル写真管理情報基準(案)
2004.6改訂
 測量成果電子納品要領(案)
2004.6改訂
 地質・土質調査成果電子納品要領(案)
2004.6改訂
 工事完成図書の電子納品要領(案)電気通信設備編
2004.6改訂
 土木設計業務等の電子納品要領(案)電気通信設備編
2004.6改訂
 CAD製図基準(案)電気通信設備編
2004.6改訂
 工事完成図書の電子納品要領(案)機械設備工事編
2004.3策定
 土木設計業務等の電子納品要領(案)機械設備工事編
2004.3策定
 CAD製図基準(案)機械設備工事編
2004.3策定
 CAD製図基準に関する運用ガイドライン(案)
2004.1策定
(2004年10月現在)
(出典:国土交通省)
 
▲ページの先頭へ
 
サイトのご利用について
個人情報保護方針  
Copy(C)2008 NPS CO.,LTD.All rights reserved